持っていたら願いが叶うと言われている手相がありますので、自分自身の手のひらを確認してみてはいかがでしょう。

木星丘に星紋がある人は願いを叶えられるという意味で、思いがけない助けが得られたり、この手相を見つけたら近いうちに幸運が訪れるかもしれません。

親指の第一関節に仏眼と呼ばれる手相が出ていたら、先祖からの加護が得られるという暗示であり、強運の持ち主だと言えるでしょう。

中指の下に伸びる運命線から木星丘に線が枝分かれしていたら、努力によって地位や名誉が手に入ったり、才能が開花するという暗示ですよ。

人差し指の下にある木星丘が膨らんでいる人は指導力や野心を持っている傾向があり、努力する事によって夢も実現できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です