手相占いでは、仕事運や副業に向いている手相も分かりますので、ぜひ自分の手のひらを確認してみましょう。

仕事運は頭脳線を見ますが、右手が現状を表しているので右手の手相をチェックしましょう。

頭脳線が枝分かれしている人は才能が広がるという意味になりますので、複数の能力を持っていて副業の才能も期待できると言われていますし、枝分かれが大きければ大きい手相ほど豊富な才能の可能性があるという事なのです。

頭脳線が二重に出ている珍しい手相を持っている人は、才能が二つあるという意味になるため知能や能力も2倍だという事ですし、多様な能力が必要な副業でも活躍できるでしょう。

運命線が平行に2本以上も出ている人は、2つの仕事で成功できる可能性を持っているという意味になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です