鎖状になっている手相があったら、良いのか悪いのか、どんな意味があるのでしょうか?

鎖状の手相にも色々な種類がありますが、頭脳線が鎖状になっていたら積極的に物事を考えたり、過激な考えを持っている人が多いと言われていて、感情線が鎖状になっていたら喜怒哀楽が激しいという事を表しているのです。

鎖状の手相は、その殆どは悪い意味はないと言われていますが、生命線に島と呼ばれる細い鎖状の線が出ている場合には、線が出ている年齢で心身の病や充実感が感じられないイベントが発生する事を暗示しているのだそうです。

しかし、悪い意味の鎖状の手相があったとしても、手相は生き方次第で変えられるとも言われていますので、参考にする程度にチェックしておくと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です