手相占いで手相を見るなら、右手と左手のどちらを見ると良いのでしょうか?

右手は後天的な運勢や社会での自分の性格を表していて、左手が先天的に持っている運勢や家の中での素の自分を表していると言われていますが、基本的には両手のひらの手相を見る事になりますよ。

スピリチュアルな観点から見ると、左手が自分の魂が持つ個性や性格を表しているとも言われていて、右手が今世での人間としての個性を表しているという意味があるのだそうです。

左右で手相が異なるのは人間的なドラマが関係しているとの事ですが、性格は変えても良いが変える必要はないので、本人の個性のまま社会で生きて幸せになる事が大切ですよ。

手相は、今の自分自身をどう活かして、人生を生きるかというヒントを得る事ができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です