手相占いでは右手と左手のどちらを見るのが正しいのでしょうか?

手相でどちらの手を見るかは流派によって違いがありますが、一般的には左手が先天的な運勢を表し、右手で後天的な運勢を表していると言われていますよ。

左手の手相を見ると、生まれ持っている性質や性格などを知る事ができたり、自分自身でも知らなかった才能や天職も読み解く事ができるのです。

右手の手相を見ると、自分自身の日頃の言動や経験が反映されていて、現状や最適な時期、未来の運勢などについて読み解く事ができますが、手相は日々変わっていくものですから、定期的にチェックしてみると良いでしょう。

現在直面している問題を解決するためのヒントが得られるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です